So-net無料ブログ作成
検索選択

毎日を愉快に過ごす方法は沢山有ること気づいたところに何度でも


  7月27日(月)今日も朝からガンガン暑い。夏も本番ですからね、仕方ないですよね。しかし、口から出る言葉は、愚痴に近い発言ばかりだからか、何もやる気が起こらない。これは、大変マズイ事と思う。どうしたら、マイナス発言しなくて済むのか色々見たり読んだりしている。特にテレビをつけると、夏の甲子園目指してる高校球児が、炎天下のなか気合の入った素敵な試合を毎日くり広げてます。彼らのプレーを見て暑いのだからやめれば良いのに!とは思わない。何故ならすべてが、一所懸命で文句などみじんも無い。暑いからでき無いと思わせる様子も無い!要は、やはりやる気だと言う事。又、高校野球も四季を当して沢山の試合は、有りますが『夏の甲子園』が、やはり一番人が関心しているように思いう。そんな大変さを、甲子園と言う目標が、高校球児の一生懸命なプレーに出て、又、人が感動するのですよね。私もかつては、バスケットをしていたが暑いより上手くなりたい一心で暑さなんて、感じなかった。やはり、年々歳を重ねて少しの事が、弱くなっていたのだと思います。朝の涼しいうちに出来る事から始めよう。今は、子供たちが夏休みに入りラジオ体操をする地域もあるので参加しています。ラジオ体操をそこまで真剣に取り組んだ事がなかった私は、最近真面目に取り組むことにより、本当に体調が良くなっているのが、解る。又、ラジオ体操は、第3まであり、真面目に取り組めば1〜3体操だとかなり体がほぐれる事が判明しています。体操から帰ると朝ごはんが、美味しい、掃除洗濯も手早くこなせます。やはり、身近な事からかわります。そうして、じっくりと1日が終わるとき、体は、自然と眠たくなり熟睡をしています。せっかくの穏やかな毎日をいただけているわけですから、マイナス発言などせず、色々な事に真面目に取り組む事を心がけたいです。あとは、甲子園球児の様に、やはり人に感動をしてもらえるような貢献が出来ればさらに良いと考えいます。ボランテアで海開き目にゴミ拾いの清掃活動に参加したけど、あれも本当にびっくりしてしまいました。ごみをかき集めたことがこれまでしたことがなかったので参加してわかったことは、人のごみの多さ。1人1人が、持ち婚がゴミの多さにびっくりでした。こうした参加型のボランテアに時間が有るときは、参加して、毎日が充実するように心がけたい。他にも、沢山の発見を重ねて行き自分の毎日が、充実して過ごす事こそ、大切であると思って明日の、楽しみにしたいと思う。染色体異常(ダウン症)を防ぐ30代年齢別の確率を下げるには
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。