So-net無料ブログ作成
検索選択

商品券


  私の住んでいる町では、町内活性化のために町内で使える商品券を毎年この時期に売り出します。
1000円の商品券1枚を900円で買えるのです。
町内の様々なお店で利用できます。
飲食店はもちろんのこと、大型スーパーや、ホンダカーズ、娯楽施設、自転車屋など、普段利用している店で、お得な買い物が出来るのです。
その商品券は1人で買える枚数が限定されています。
我が家では、少しでも多く買おうと思い、発売当日、子ども3人も引き連れて5人で行列に並びました。
朝の10時から発売開始なので、9時半から並びました。
長男と長女は列を乱さず大人しく待っていました。
しかし、3歳の二男はまだじっとはしていられません。列から離れて歩き出しました。
しかし、駄目だと注意するとすぐに戻って来ました。
なので、昔のように二男を追いかけまわして捕まえることはなくなりました。二男の成長を感じました。
さて、無事に大量の商品券を買うことができました。
使用期限は、夏休みいっぱいです。
子どもたちはボウリングや遊園地、と胸を膨らませています。
私は、大型スーパーや100円均一ショップパスタ屋に惹かれました。
あと、長女の誕生日の物も商品券で買えます。
それに、二男の自転車用のヘルメットが無いので、商品券を使って良い物を購入しようと思います。

退職してから2週間。甘やかし期間はもう終わり。


  私は先月仕事を辞め、専業主婦となりました。退職理由としては勤務地が遠く、残業が続き、精神的にも体力的にも限界で、ストレスを主人にぶつけるようになってしまったのが原因でした。このままでは何もかも失ってしまいそうだったので、リセットするために一大決心をしました。
辞めてからの2週間はあっという間に過ぎました。突っ走ってきた勢いから一転、スローライフに変わり、時間の使い方に戸惑いながらも役所への手続き、念入りな掃除、今まで手をつけてなかった場所の整理整頓、こだわった料理に取り組む等、自由に過ごしてきました。途中、今までの疲れがどっと出てしまって一日中寝ていた日もありました。
2週間経った今日、退職してから今まで何をしてきたかを思い出そうとしましたが、断片的には思い出すことは出来ても、1日1日をどのように過ごしたかを思い出すことはできませんでした。それだけだらだらと無駄にただ過ごしてしまった日もあったのだなと反省しました。
しかし、正直こんなにゆっくりしたのは初めてということもあったので、この2週間は大目に見て欲しいと甘やかしてしまう自分もいます。頑張ってきたんだから2週間くらいいいじゃないかと。
さて、そろそろ現実に戻りましょう。裕福な家庭でもないのでこのままでは貯金を切り崩す日々になってしまうのは必至。明日からは単発のアルバイトをしながら仕事を探し、今後の人生を無駄にしないよう過ごしていきます。
食べ物や豆乳ではムリ!体毛を自然に薄くする方法とは?

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。